配送車のラッピングについて

ラッピングカーは多くの人の目につきやすい環境を走り続けるため、非常に宣伝効果が高いものとして多くの企業に活用されている宣伝媒体のひとつです。


なかでも配送車は、定期的に同じルートをまわることが前提となっている場合が多いため、そのエリアや地域を行き来する歩行者や利用者の目に複数回見られることによる宣伝効果は一般的なラッピングカーと比べても高いものとして知られています。

配送者のラッピングは評判がとっても良くて有名です。

また、配送車は車体が大きい種類のものが多いため、ラッピングされる広告も大きくすることができ、そのため注目を集めやすいことから積極的にフィルムが貼られています。


大手企業が配送車にラッピングを施すことが多いのは、環境にやさしく経済的であるというメリットがあるためです。


通常塗装では限界がある表現方式でも、フィルムであれば注目を集めやすいデザインを自由に施すことができ、また容易に取り外しができるため塗装のように新たに塗りなおしをするための塗料の費用や塗装の時間といった手間を省くことができます。
そのため結果的にコスト面でも環境面でもパフォーマンスが高いことが、多くの企業で利用されている理由のひとつです。



また、配送車へのフィルムラッピングを行ううえでのサポート企業も充実しており、デザインからプランニング、完成案といったものまで請け負う企業に依頼をすることで、より宣伝効果の高いフィルムを配送車に施すことができる環境が整っている点も魅力のひとつとなっています。